成功報酬

成功報酬

過払い金請求の成功報酬はいくらくらい?

弁護士事務所などに過払い金請求を依頼した場合は、その案件が成功したら成功報酬を支払わなければなりません。ですから逆に言うと、もしも過払い金請求に失敗してしまった場合には、支払う必要は一切ないのです。ちなみに成功報酬は、事務所によっては解決報酬金、または完済口座事務手数料などと別の名称で呼ばれている場合もあります。いずれにしても意味は全く同じですので、誤解しないように注意しましょう。
その成功報酬の費用の相場は、具体的には業者一社について2万円くらいと考えて間違いないでしょう。ただし過払い報酬は別途支払わなければなりませんので、その点には注意が必要です。過払い報酬とは、広い意味では成功報酬に似ています。なぜなら実際に取り戻せたお金のうちの20%程度を支払うのが過払い報酬だからです。ですから1円も取り戻せなかったら、支払う必要はないのです。
しかし、もしもお金を取り戻すために裁判となって過払い金返還請求訴訟を行った場合には、過払い報酬は取り戻した金額の25%程度になります。こうした20%とか25%程度というのは一つの目安ですが、弁護士三会で統一基準が定められていることから出てきているパーセンテージだと言えます。
関連記事:アヴァンス法務事務所なら過払い金請求の着手金がかからない

 

過払い金請求を成功報酬で依頼する場合は、いくらぐらいが返還されるかイメージがつきにくいものです。
一般的には成功報酬の場合、返還されてきた過払い金の18%程度が返還されることが多いです。
10万円返還されてきた場合には、1万8000円が費用として要求され、手元には8万2000円が入ると考えれば良いでしょう。債務の状況に圧迫され生活が苦しくなっているのでしたら、過払い金の請求をしてみたほうが良い場合もあります。
過払い金を請求するのは任意整理と同様の手続きになりますので、請求した債権者からは追加融資は受けれなくなってしまうのですが、生活再建資金として過払い金が入ることにより、少しでも現状回復ができるようでしたら、過払い金請求を実施するのも選択としてはありえるものです。
過払い金請求を行なうことは、債権者への相対取引になりますので、請求を行なうにはテクニックが必要になってくるものです。
信頼できる法律事務所を選び、確実に素早く請求を行えるようにしていきましょう。
ネットや口コミで調べ、相談の予約を入れてみることが大切です。どこの法律事務所も相談自体は無料で受けてくれるものです。
自分で考えているより、信頼できる専門家に相談したほうが良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ